医療法人名南会

トピックス − 研修・教育

【18.02.20】医学教育学習会開催しました

学習会開催しました!テーマは「医学教育」

  名古屋市立大学病院の兼松孝好先生をお招きし、「卒前医学教育の新たな流れ」というテーマでご講演いただきました。法人の医師を中心に多数の職員が参加しました。
2023年以降、アメリカで臨床研修をするためのルールが変わるため、日本の医学部でも大きく教育内容が変化します。新しい医学教育の流れは大きく、々嶌尊枸明から国際標準化、⇒修主義から学習成果基盤型、I賊ヾ霹廚ら地域基盤へという3点です。
今後の医学教育は各講座(授業単位)が内容を決めるのはなく、国際的な質の保証が求められることや、単位取得で何を学んだかではなく、卒業時に何が出来るかを評価すること、大学内で行われることが多い授業が、地域の医療現場での学びを重視する流れに変化することなどについて学びました。

各大学の授業の一環として、名南会では地域実習などを受け入れています。医学生さん達に満足してもらえるよう、また地域で何を学んでもらうのかを、法人として議論し改善していきたいと思います。

▲ このページの先頭にもどる

ご案内

  • 外来のご案内
  • 診療体制表
  • 入院のご案内
  • 面会のご案内

当院は差額ベッド料をいただいておりません

医師採用のご案内

名南会関連サイト

  • 医師をめざす方へ
  • 看護師採用案内
  • 名南診療所
  • 中川診療所
  • 名南ふれあい病院
  • 老人保健施設かたらいの里
  • 名南訪問看護ステーションきずな
  • 名南ヘルパーステーションきずな
  • 医療法人名南会
  • そらっこ病児保育室

名南病院のフェイスブックページへ

人間ドック・健診空き状況確認

人間ドック・健診空き状況確認

名古屋市検診・特定健診空き状況確認

愛知県ファミリー・フレンドリー企業のサイトへ

愛知民医連のサイトへ

全日本民医連のサイトへ

名大ネットワークのサイトへ

研修医・医学生のための全日本民医連医師臨床研修センター

お見舞いメール