医療法人名南会

ご利用案内

リハビリテーション

職種紹介

理学療法

運動療法や物理療法などを通して、身体機能の回復を図ります。

例えば、脳血管疾患や骨折によって障害された関節や筋肉に対して訓練を行い、個々の身体機能を向上させます。

また、寝返り・起き上がりなどの基本動作訓練や歩行訓練を行い、生活の自立に向けてアプローチもしていきます。

作業療法

作業活動(ゲームや手工芸など)や日常生活活動を通して身体機能を回復、動作能力の改善を図ります。例えば、折り紙・手芸を行う事で楽しみながら身体機能の回復を図ったり、トイレ動作・着替え動作などの日常生活での実際の活動を通じて訓練し、それぞれの自立に向けてアプローチを行っていきます。

また、ご家族様への介助方法の指導を行ったり、病棟スタッフとも協力しながら、院内でも出来る事を増やしていけるようにしています。

身体機能の回復の他にも、高次脳機能傷害、認知症、うつ症状などの精神障害を含め総合的にアプローチします。

言語聴覚療法

言語聴覚療法では主に2つのリハビリを行います。

食べることに関するリハビリ

主に脳血管障害、内科疾患、高齢により食べ物がうまく飲み込めない患者様に対して、飲み込みの評価・訓練を行っています。また、各患者様の状態に応じて看護師・栄養士と相談し、食事の形状(刻んだ物やとろみがついたもの)を検討していきます。

話すこと(コミュニケーション)に対するリハビリ

脳血管障害により言葉がなかなか出てこない、聞かれたことがわからない(失語症)などの症状がある方に対して、会話や教材の使用を通して言語能力を引き出します。
また、上手くコミュニケーションが取れない障害を持った方に対し、その人に合った意思伝達の手段を考えていきます。
その他、口や舌が動かしにくい、声が出にくいなどの発声や構音障害の症状のある方に対して、舌の運動や発声の訓練を行っていきます。

▲ このページの先頭にもどる

ご案内

  • 外来のご案内
  • 診療体制表
  • 入院のご案内
  • 面会のご案内

当院は差額ベッド料をいただいておりません

医師採用のご案内

名南会関連サイト

  • 医師をめざす方へ
  • 看護師採用案内
  • 名南診療所
  • 中川診療所
  • 名南ふれあい病院
  • 老人保健施設かたらいの里
  • 名南訪問看護ステーションきずな
  • 名南ヘルパーステーションきずな
  • 医療法人名南会
  • そらっこ病児保育室

名南病院のフェイスブックページへ

人間ドック・健診空き状況確認

人間ドック・健診空き状況確認

愛知県ファミリー・フレンドリー企業のサイトへ

愛知民医連のサイトへ

全日本民医連のサイトへ

名大ネットワークのサイトへ

研修医・医学生のための全日本民医連医師臨床研修センター

お見舞いメール