医療法人名南会

トピックス − お知らせ

【17.05.20】この春、14名の新入職員が入職しました

この春、14名の新入職員が入職しました

  この春、医療法人名南会には26名の新入職員(中途採用者を含む)が入職。このうち名南病院には、看護師9名、作業療法士1名、事務1名、看護助手3名が入職し、4月1日の入社式以降、2日間の全職種の新入職員教育に続き、名南病院では4月4日に合同研修を行いました。

午前中は、自分たちが働く地域(南区道徳)を理解することを目的に、毎年恒例の「道徳を知ろう」と題するフィールドワークを行いました。前半は名南健康友の会の吉田俊二さんが、道徳の歴史を講演し、そのあと吉田さんの案内で、道徳の街を歩きました。この中では、吉田さんから、伊勢湾台風で甚大な被害を受けた地域であること、その救援活動の中から、民医連の存在を知った住民の力によって、名南会が創設された経緯などがお話され、病院前にある、伊勢湾台風の浸水状況を示すプレートなどを見学しました(写真)

午後からは、グループに分かれて、フィールドワークで学んだことを発表しあいました。参加した新入職員からは「自分たちが働いていく地域のことがよくわかった」「フィールドワークで歩いていると患者さんから声をかけられ、地域との密接さを感じた」などの感想が出されました。

医療法人名南会の新入職員教育では、このあと6月に戦跡などをめぐる「平和フィールドワーク」などを予定し、各専門職種の技術力量の向上とあわせて、地域や社会情勢に目を向け、理解できる職員の育成につとめて参ります。

▲ このページの先頭にもどる

ご案内

  • 外来のご案内
  • 診療体制表
  • 入院のご案内
  • 面会のご案内

当院は差額ベッド料をいただいておりません

医師採用のご案内

名南会関連サイト

  • 医師をめざす方へ
  • 看護師採用案内
  • 名南診療所
  • 中川診療所
  • 名南ふれあい病院
  • 老人保健施設かたらいの里
  • 名南訪問看護ステーションきずな
  • 名南ヘルパーステーションきずな
  • 医療法人名南会
  • そらっこ病児保育室

名南病院のフェイスブックページへ

人間ドック・健診空き状況確認

人間ドック・健診空き状況確認

愛知県ファミリー・フレンドリー企業のサイトへ

愛知民医連のサイトへ

全日本民医連のサイトへ

名大ネットワークのサイトへ

研修医・医学生のための全日本民医連医師臨床研修センター

お見舞いメール